MENU

ヒト/MANAGEMENT
2024.4.4

店舗運営に必要なスキル「店長だからこそ抑えておきたい4つのスキルとは?」

店長だからこそ抑えておきたい4つのスキルとは?

店舗運営する店長には様々なスキルが必要ですが、本日は4つをご紹介していきます。
読めば当たり前なことばかりですが、意外と身につけるのは時間がかかるスキルも!
店舗を運営していく責任者として、まずしっかりこの4つのスキルを身につけて実行してくださいね!

①マーケティングスキル

店舗を運営する上で一番重要なのは利益の追求です。
店舗運営において、マーケティングスキルは競争力を維持し、利益追求に直結する非常に重要な要素となります。
私たちの仕事は、お客様の心をつかみ、魅力的な商品を提供することで、そのためにはマーケティングスキルの習得が必須ですが、アパレル小売店や飲食店では、店長自身がマーケティングを担当することが多くなります。

店長の役割は、お客様の期待に応えながらも利益を最大化することで、そのためには、商品の選定、販促戦略の立案、価格設定など様々な能力が求められます。

【チェックポイント】~ 小さな工夫でもマーケティングを活かすことができる~

商品ラインナップは お客様の好みやトレンドを見極め、魅力的な商品を提供しましょう。
価格の改定や商品ボリューム: 市場の動向や競合他社の価格を把握し、柔軟に価格改定や商品のボリューム調整しながら常にお客様のニーズを把握し、最適な提案をすることが重要です。
小さな工夫でもマーケティングを活かすことができます。
例えば、販促用のぼりの変更、手作りのPOP、レイアウト変更などです。
販促・宣伝手段はWebやSNSの活用はもちろんですが、地域のイベントやコミュニティへの参加も有効です。
オンでもオフラインでもお客様とのつながりを大切にしましょう。

②コストコントロールスキル

店舗ではコスト削減だけでなく、合理性、生産性、計画性を重視することが重要です。
効率的に店舗運営を行い、持続可能な成長を遂げるために、バランスの取れたコスト管理が求められます。

光熱費や人件費などのバランスの取り方も単に絞り込むだけではなく、光熱費や人件費などのコストを見極め、バランス良く管理することが重要です。
無駄を省きながらも、スタッフのモチベーションやお客様へのサービスに影響を与えないように配慮しましょう。

【チェックポイント】~ 正しいマーケティングコストコントロールのカギ~

新商品の導入や開発にはコストがかかりますが、それには慎重な注意が必要です。
市場の需要や競合状況をしっかりと分析し、投資対効果を見極めることが大切です。無駄な出費を防ぎつつ、魅力的な新商品を提供する方法を考えましょう。

③コミュニケーションスキル

内部コミュニケーションの重要性
スタッフとの円滑な情報交換が業務の効率性や組織全体の連携に大きな影響を与えます。
目的意識の高いコミュニケーションを通じて、スタッフ同士や部署間の連携を図りましょう。
定期的なミーティングや情報共有の場を設けることが有効です
運営方針のベクトルを合わせる、問題定義や意見の発言を促す、モチベーションの向上を図る。
店舗の発展につながっていくコミュニケーション向上の目的意識をもつことが重要です。

外部コミュニケーションの重要性
お客様からの評価や指摘に真摯に耳を傾けることは、店舗の成長に不可欠です。
お客様の声を真摯に受け止め、改善に取り組む姿勢を示しましょう。
また、取引業者や得意先とのコミュニケーションも大切です。
信頼関係を築き、お互いの要望や課題を共有することで、より良いビジネス関係を築くことができます。

【チェックポイント】~ マイナス意見は改善したあと後悔する ~

マイナス意見は成長のチャンスです。
お客様からの指摘や不満を受けた場合は、真摯に受け止め、改善に取り組んでください。
改善が完了した後に、お客様に対して公開することで、信頼を築き直すことができます。

④リスク回避、クレーム処理スキル

ビジネス環境は常に変化していますし、競合他社の動向も注視しなければなりません。
リスク回避には適切な保険や予算管理が不可欠です。
確実に準備をしておくことで、予期せぬトラブルにも対応できるようにしましょう。

しかし、お客様からの苦情や不満はどうしても避けられないものです。
そこで、大切なのは、迅速かつ適切な対応です。
顧客の話をじっくり聞き、問題点を明確化し、素早く解決策を提案し、お客様にお伝えしましょう。
クレームの原因を分析し、改善策を講じることで、信頼を築き直すことができます。

【チェックポイント】~ 事前の準備と自己啓発が必要~

事前に何かが起こった時への対処法をスタッフと共有していることが重要です。
クレームへの対応はお客様を話をじっくり聞き問題点を明確化したら迅速に解決策を提案することが重要です。
クレームの原因を分析し、改善策を作りスタッフに共有していきましょう。

店舗運営に必要なスキル まとめ

市場調査能力とともに、それを具現化する能力も求められる
適切なコストコントロールは、マーケティングスキルがカギ
内部はもちろん、店の顔として外部とのコミュニケーション向上も不可欠。
いざというときのリスク回避と、クレーム処理は信頼性のアップにつながる。

4つのスキルを身につけ、多くの利益が生まれる店舗へと店長は導いてください!

関連記事

リアル店舗に顧客の再来店を促しリピーターを獲得できる接客術

店舗運営で店長に必要なマネジメントスキルとは?「店舗運営Navigation Book」

店舗運営に必要な日々のルーティン作業とは?

最新の記事

VMDを勉強したい!VMDを目指したい!……

店舗売上を成長させる5つの要素とは?

店舗マネジメントのキモとなる人材系業務と……

VMDを勉強したい!VMDを目指したい!……

店舗売上を向上させる商品配置とは?

カテゴリー

タグ

店頭販売からWEB集客まで
お気軽にご相談ください

Feel free to contact us

店舗販売でのお悩みや、WEB集客での課題等をヒアリングさせていただき、お客様のニーズに合わせた完全オリジナルのサービスをご提案いたします。全てオンラインでの対応も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

           まずは無料で相談する

無料メルマガ登録

「売上」に繋がる戦略へ、マーケティングの知識やスキルをどう組み込みんでいけばいいか。そのヒントとなる情報を発信しております。

           FREE MAIL MAGAZINE

動画ダウンロード

「売上」に繋がる戦略へ、マーケティングの知識やスキルをどう組み込みんでいけばいいか?そのヒントとなる情報を発信しております。

           FREE VIDEO LESSON