地方専門店という立位置で営業を続けてまいりましたが、中央市街地の空洞化 で非常に苦戦をしいられています。

Processed with VSCOcam with c1 preset

こんにちは、ヨツモトです。

本日は、お客様からの質問にお答えしたいと思います。

____________________________________________________________________________________________
<掲載質問>

地方専門店という立位置で営業を続けてまいりましたが、中央市街地の空洞化
で非常に苦戦をしいられています。

昨年から経営勉強会などのセミナーに参加してなんとか会社の改革を進めている段階です。

インターネットがかなり普及して、ユーザーの購入方法も増えている昨今専門店ならではの強みを
日々探し、実践しようと理念を作成して日々社員さんに浸透させようと悪戦苦闘しております。

まずは人材教育!からと、朝礼を利用してみなさんに理解しようと務めていますが、
今までのつけがたまったのか、社員さんのモチベーションがあがっていかないのが
目下の最大の悩みでしょうか。

アパレルショップで働くスタッフの地位向上や、我が社の社員さんの幸福だけは
人一倍望んでおります。

______________________________________________________________________________________________

質問の方は複数のアパレル専門店を経営し、ご自分でも店頭で販売をされている経営者の方です。

この方の問題を解決するには、直球で言うと「売上を向上させるコト」です。
これで、全てが解決します。

で、今回の場合「売上を向上させる」方法として2つあります。

1つ目は、「今まで培ってきたスキルや知識、経験から目の前の問題を解決していく」
2つ目は、「今まで培ってきたモノから離れて、全く違ったところから問題解決にアプローチする」

1つ目の方法でいうと、この質問者さんの得意分野の「接客」「品ぞろえ」「マネジメント」をより強化していき「売上」を向上させていく方法です。

この方法は「今までのスキルで対応でき、すぐに手をつけられる」事であり、多くの方が採用する方法です。
今回の質問者さんも、すでに行動におこして売上向上に繋げようとしていますよね。

確かに販売員の販売力強化や意識の向上があれば、決定率は上がり売上は向上します。
品ぞろえを、より買いやすい価格帯に変更したりする事も買上率UPに繋がります。

ですが、今回の場合この方法をとる前に、もっと根本的な問題を解決しないと
この1つ目の方法が飛躍的に活かされるコトはありません。

そこで、2つ目の解決方法です。

この2つ目の解決方法は、あなたの問題の「根本的なところ」を解決する方法。

ただし、「あなたの今までの価値観から一旦離れる」ぐらいのマインドの変化を
必要とします。

小手先のテクニックで表面だけの問題を解決していても根本的な問題を解決しないと、
いつまでたってもあなたを苦しめる「本当の問題」が解決するコトはありません。

その大きな「本当の問題」を解決するには、今のあなたの「延長線上」ではなく
「新しい解決の方法」が必要となってきます。

今回のお客様のパターンも、まさにそれです。
今もっている「解決策」では根本的な問題は解決しません。

つまり、「売上」は向上しません。

同じような「問題」を抱えて、同じような「解決方法」を取り
なかなか成果に繋がらず、悪戦苦闘している方も同じ「結果」となります。

あなたが、この問題の根本を本当に解決したいと思うなら
今すぐにあなたのマインドを変化させ、「第2の解決方法」に取り組むコトを
オススメします。

その第2の方法は、、、次回の記事で。